薄毛が進行したのでスキンヘッドにした

私は18歳くらいからゆっくり薄毛が進行していって育毛などもいろいろ試したけども、まったく効果がなく43歳の頃にもうきっぱり諦めてスキンヘッドにしたんです。

それからはもう育毛したいとかって気持ちはゼロになったし、薄毛であることへの悩みは消えたんです。

http://www.moulin-de-bully.com/

スキンヘッドなので色んな髪型を楽しむことができないというデメリットがありますが薄毛になってしまったので伸ばしたところでかっこ悪い髪型にしかならないので無意味なのです。

だからこそスキンヘッドにしてます。

スキンヘッドにしたほうが中途半端に髪が残ってるよりも清潔感を出せるしかなり良いのです。

週に1回だけT字カミソリで自分で剃ってるんで床屋代もかからないし良いもんです。

今後もずっとスキンヘッドでいきたいです。

自毛植毛などもしてみたいとは正直思ったのですが、高すぎて私には利用することはできなかったのです。

せめて10万円程度であればできたのですが。

ちなみに父もかなりハゲていたので遺伝によるハゲかなって感じてます。

父方の祖父は全くハゲてなかったです。

父には弟が3人いますが父の弟3人もハゲてなかったんです。

父は誰の遺伝を受けたのかなって不思議に思っております。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。