年齢のせいなのかマスク生活のせいなのか

25歳を過ぎた頃から、ニキビ跡が完全に買えなくなってきました。小さいものはまだ消えていくのですが、それでも数年前に比べると消えるのに時間がかかっているような気がします。大きいものになると、ニキビが枯れた後も色素沈着し、シミになり残ってしまいます。最近ではコンシーラーが必需品となってしまいました。

ビューティーオープナージェルを購入して使用した私の口コミ!

そして、約1年前。新型コロナウイルスの感染防止のため家にいる時以外はマスクが必須となりました。初めの頃はマスクが品薄となり、泣く泣く同じマスクを3〜4日つけておりました。不衛生だとは分かっていましたが、マスクが底を尽きた後、新しいものが買えるのかわからない中そういった対策をせざるを得ない環境でした。

マスクを使い回す生活をしていくうちに、肌がどんどんと荒れていくのが自分でもわかりました。ひどい時には食事の時に家族からも指摘されていました。今はマスクが普通に買えるようになり、毎日新しいものを使えていますが、マスク品薄時にできたシミが今も消えずに残っています。アラサーとはいえ、まだ20代。あと数十年どんどんシミが増えていくと思うと恐ろしいです。せめて今あるニキビ跡やシミが手軽に、お金をかけずに薄くなる方法があればと雑誌やSNSの情報を漁る日々です。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。