食べるべきものをしっかり食べるべし

ダイエットを成功させるために運動を必死で頑張るということは、決して悪いことではありませんし、もちろん否定もしません。ですが、基本的に、私達の体は口から食べるものでできています。ですから、「何を食べるのか」という点でぜひとも積極的に食べるべきものを知っておくだけで自然と痩せやすい食生活につながり、無理なく勝手に体がスッキリと軽くなってくるものです。

シボル

一体それは何なのかということですが、ここで例えばチアシードとか珍しいシリアルといったようななかなか手に入れにくいものや普段の和食で慣れていないものを選ぶ必要はありません。むしろなかなか続かないのでおすすめはできません。その代わりに積極的に食べるべきものは、まずは発酵食品です。発酵食品とは、納豆やお味噌、漬物、酒粕といった和食のものがたくさんあり、お酢やお醤油、お酒も発酵食品です。

そして、お肉やお魚は持続可能で見た目にも美しくハツラツとした健康的な体づくりには欠かせません。お肉やお魚、そして卵に含まれている動物性のたんぱく質は筋肉の元となり、筋肉量が増えることで代謝が上がります。痩せるためにはお肉は避けるべきと思っている方も少なくありませんが、それは大間違いなのでぜひ覚えておいてください。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。