こんにゃくダイエットの上手なやり方

こんにゃくを使ったダイエットは、お財布にも優しく始めやすいダイエットです。こんにゃくがダイエットに効果的なのは、こんにゃくの主成分である「グルコマンナン」のおかげです。

http://www.cdo-dansesorientales.com/

グルコマンナンは、水溶性の食物繊維でお腹の中で膨らんで食欲を抑えます。また、食物繊維なので、便秘の解消に役立ち、ぽっこり下腹を改善してくれます。さらに、グルコマンナンは、食べ物から摂取された脂肪の吸収を抑えます。

こんにゃくダイエットを始めたばかりの時には、おやつをこんにゃくに代えてみるだけでも良いでしょう。こんにゃくゼリーは、味もよく手軽で、無理なくカロリーセーブできます。

こんにゃくを続けて食べることに慣れてきたら、夕食をこんにゃく料理に置き換えてみましょう。糸こんにゃくをみじん切りにしてご飯を炊くときにお米と半々にして炊くと、炭水化物を大幅に減らすことができます。板こんにゃくを使ったステーキも簡単で美味しい一品です。

食事は普通にとりたい場合、こんにゃく200gを食べるという方法もあります。食事と一緒ではなく、食事の30分前に水200mlを一緒に食べるのがコツです。30分前にこんにゃくを食べておくと、胃の中でグルコマンナンが膨張して、食べすぎを防ぐことが出来るからです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。