剛毛だった髪も最近は猫毛で抜け毛もひどくなってしまいました

若い頃に私は坊主で、髪も剛毛でした。http://www.afelcuqam.org/

その時は髪も太くて硬かったのですが、30代、40代と年齢を重ねることによって髪質も変わりました。

今では柔らかい猫毛のようになり、更に頭頂部のボリュームも減って来た気がします。

更に今悩みが多いのが抜け毛で、量も多くなり、風呂場の排水溝にたまった髪の毛をみると、本当に寂しくなってきます。

いつも行っている床屋さんのマスターに相談したところ、1つ教えて頂きました。

例えば育毛剤、トニックを使って毛根に栄養を与えることも1つの方法ではあるものの、やはり生活習慣を意識して、規則正しい生活をしていくべきとのアドバイスを貰いました。

日々の生活習慣を考えてみると、夜遅くまで仕事し、暴飲暴食、飲酒、タバコ、そしてストレスがたまるといった、生活に悪影響を及ぼすものが多くあるのではないでしょうか。

私の場合はタバコは吸わないのですが、夜仕事が遅くなり、仲間と食事とお酒を飲む機会が多いと、睡眠時間も必然的に少なくなります。

睡眠時には皮膚の再生も十分になることを考えると、睡眠不足によって頭皮へ悪影響を自ら及ぼしてしまっているのです。

もし髪質が変わり、また抜け毛がひどくなっているようでしたら、毎日の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。